no title
1: 野良ハムスター ★ 2015/03/30(月) 14:44:33.26 ID:???*.net
世界的に話題となったトマ・ピケティの『21世紀の資本』(みすず書房)は総ページ数700にもおよび、
そして定価5940円。学術書としてはともかく、一般書として考えればかなりのお値段。
だが、ブックオフなどの古書チェーンに売った場合の価格は現在700円…。

■読むのに挫折した人が、続々売り払っている?

「昨年12月発売なので、けっこう状態のいいものが持ち込まれていますね。
だが、ほとんど読まれた形跡がないものが多いです(笑)。うちはブックオフさんより高くて
1000円ぐらいで買い取ってますが、『そんなに安いの? 話題のピケティだよ?』なんて言われます」
(古書店店主)

調べてみると、たしかにブックオフは700円、また別の古書チェーンでは650円のところもある。
6千円近くだして買った本が、牛丼の大盛りレベルの値段になってしまえば、たしかにショックだろう。

■ベストセラーゆえに値崩れも

古書の買い取り価格は、発売日からの時間経過による部分も大きい。
一番話題となった昨年12月から1月であれば、もうすこしいい値段で売れた可能性もあるだろう。

「現在でもAmazonや大手書店ではベストセラーになっていますが、それだけ流通量が増えているということ。
1年後にはブームも終わり、今よりもっと値崩れしているかも知れませんよ(笑)。
古本屋で『金田一少年の事件簿』や『名探偵コナン』とならんで100円棚に置かれでもしたら、
定価で買った人はショックでしょうね」(同前)

■本は中身にこそ価値がある!はず

100円本と同じになったらばそれは辛い。とはいえ、あくまでその内容にこそ価値があるわけで…
ピケティ読者ならば、そんな流通価格の問題なんてとっくにわかってるはずだろう。

ちなみにつけくわえておくと、ネットで探せばまだ2000円以上で買い取ってくれる店もあるので、
売りたい人はよく探すべし!

文/原田大

no title

http://mogumogunews.com/2015/03/topic_10491/

★1の立った日時:2015/03/29(日) 21:40:01.76
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1427642801/

3: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:45:40.27 ID:JrWF/FP20.net
>>1
ヤフオクで今4,800円だけどなw

16: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:50:12.75 ID:XSSk6meb0.net
>>1
中古本なんてそんなもんだろ
しかも需要無い経済学書なら尚更な

ぴけてぃ~に官能小説書いてもらえば、末永く愛読してもらえるかもなw

23: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:52:50.47 ID:fpuM2T4H0.net
>>1
こういう本は本棚の見えるとこにずっと飾っとく本だろw

44: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:56:58.92 ID:RCGZ/IaT0.net
>>1
需要と供給の関係です

ピクピクもわかっているはずです



.

2: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:45:36.22 ID:etxqTXOU0.net
ピケティ、ちゃんと読んだ? 最も読まれていないベストセラーに「21世紀の資本」
https://news.careerconnection.jp/?p=8809
電子書籍の「ハイライト」されたページ数を分析
26ページ目で挫折「あなたは独りではありませんよ」

4: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:45:44.63 ID:OIXkMt+r0.net
流行っていると思って買っちゃった人は涙目記事?

700円で買い取るならかなり高値なんだよ・・・

50: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:59:47.97 ID:LfB01obP0.net
>>7
素晴らしい

8: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:46:36.83 ID:2TMl9pUh0.net
むりろ破格の高値に驚き

10: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:46:56.09 ID:xS2pfLFb0.net
>6千円近くだして買った本が、牛丼の大盛りレベルの値段になってしまえば、たしかにショックだろう。

こんなんガチで言う奴が居たら逆にショックだわ。ハア?て意味で。
余程ヤフオクか何かで「割のいい取引」しか知らないのか、単に中古売却の経験が無いのか。

12: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:48:08.61 ID:81Nch3cq0.net
あの厚い本買う奴はバカ、買ったという話題しか残らん。

ネットに翻訳者が書いたいろんな本の書評が載ってるので、
その中から一番よさそうな解説記事の載ってる雑誌(千円以下)を買って読む。
これが正解。

厚い本を買って頭に何も残らないより、エッセンスが書いてある記事を読む方が内容が残る。

14: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:49:08.48 ID:rY9Pi4o80.net
定価が高すぎる。
もともと1000円位の価値しかない。

15: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:49:32.59 ID:qI6iCWUM0.net
バカが調子に乗って買うからだよ
資本論の焼き直しなのに

17: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:50:21.87 ID:aWDc8LzD0.net
確実に100円棚に来るやろ
急いで買う必要全くなし

18: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:50:33.82 ID:UUYxCi1q0.net
ピケティはフランス人だから版権はフランス⇒英語圏のどこか
⇒日本という流れだと予想 翻訳費用なども嵩んで二重に
ピンハネされた金額がこれなんだろう フランスの学術書を
リアルタイムに翻訳できる日本人はいないと思うんでね

25: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:53:16.46 ID:cUc9mbeU0.net
>>18
英語版を翻訳してる。
仏語版の翻訳だと時間かかって時期を逃す(翻訳者が英語より少ない)ので、英語版を翻訳した、って出版社の中の人が言ってる

20: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:50:48.81 ID:cUc9mbeU0.net
ブームを煽れば読めない(と言っても、この本は普通に読めば長いけど読める、平易に書いてある)奴も釣れるからなw

21: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:51:14.92 ID:YsVAfy2E0.net
ブックオフの100円コーナーに置いてあったら読んでみる

27: 名無しさん@13周年 2015/03/30(月) 14:57:01.26 ID:XVQfUFxvn
こんなの経済の世界では当たり前の話だ。
需要と供給のバランス。
ちゃんとピケティの本読んだのか?

28: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:53:30.22 ID:96XUwv/q0.net
ピケティの本はグラフを眺めるだけで有意義。

それが分からない奴は買って読んでも無駄。

31: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:54:17.00 ID:xYsyP29L0.net
年末になったら大掃除ででた古本が一気にブックオフに流れるぞ。
それまでの間に読むための予備知識を習得しておけばよし。
6000円近く出して、内容を理解できずにほとんど読まずに終わるか、
それとも高橋洋一ら辺の解説本を1500円くらいで買っといてから、100円で大量に出ている
古本を購入するか。
端っから、ここら辺の予想を立てられない奴らが流行に乗ってるわけだ。

35: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:55:04.60 ID:ioNrQcjV0.net
流行りに乗って分不相応なもの買うからそうなるんだろ
ピケティ読むよりいい勉強になったじゃないか

45: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:57:02.84 ID:68Y2gTpo0.net
ピケティ「どうすれば稼げるか?フフフ、簡単ですよ。バカと貧乏人を煽ればいいんですよ」

49: 名無しさん@1周年 2015/03/30(月) 14:59:21.86 ID:mdXvUXG+0.net
ベストセラーなら普通に安く買い取られるのは当たり前。 
AKBのCDは買い取られなかったりゴミ同然の価格で買い取られたり、
昔のミリオンセラーされたCDは100円とかで売られてるし需要と供給ってそんなもんだろ。