講演会まとめ~講演依頼に役立つ芸能ニュース~

講演依頼に役立つ講演会関連の芸能ニュースをまとめます。講演依頼の参考にして頂けると幸いです。

カテゴリ: 政治・社会

1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/05/17(日) 08:18:14.39 ID:???.net
慰安婦報道の植村氏 講演で捏造否定「絶対に屈しない」 ― スポニチ Sponichi Annex 社会
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2015/05/17/kiji/K20150517010364350.html


 元朝日新聞記者で従軍慰安婦報道に関わった北星学園大(札幌市)の非常勤講師植村隆氏(57)が16日、札幌市中央区で講演し「私は捏造(ねつぞう)記者ではない。不当なバッシングには
絶対に屈しない」とあらためて強調した。

 講演会には市民ら約140人が参加。植村氏は、韓国の元慰安婦の証言を取り上げた記事の取材経緯を説明して「捏造はない」と強調。週刊誌などの批判記事を紹介し「私をバッシングして
慰安婦問題をなくそうとしている」と分析した。

 植村氏は、批判記事の執筆者や出版社を相手に損害賠償や謝罪広告の掲載を求める訴訟を起こした理由を「私や家族への脅迫がやまない。司法で判断してもらわないと言葉では伝わらない
人たちがいる」と説明。「負けるわけにはいかない。応援していただきたい」と述べ、参加者に支援を訴えた。

続きを読む

1: 小助 ★ 2015/04/29(水) 09:49:34.55 ID:???*.net
2015/04/29-07:08

【ニューヨーク時事】
日本への原爆投下を命じたトルーマン元米大統領の孫クリフトン・トルーマン・ダニエルさん(57)と
被爆者の山下泰昭さん(76)らが28日、ニューヨークのジャパン・ソサエティーで講演した。
ダニエルさんは「全ての人が被爆者の声に耳を傾ける必要がある」と強調。
山下さんは「戦争では双方が理由を持っている。米国人を憎んだことは一度もない」と語った。

ダニエルさんは「祖父は私に原爆の話をしたことはない」と述べ、原爆投下の決断の是非には言及しなかった。
一方で、米国の教科書や本は
「キノコ雲の写真はあるが、広島や長崎で亡くなった多くの人々の姿は何も伝えていない」と指摘。
原爆が人々に何をもたらしたのか、被爆者らの話を通じてもう一度学ぶべきだと訴えた。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015042900095

続きを読む

↑このページのトップヘ